赤ちゃん連れで石垣島行ってきました2<竹富島&ガラスシーサー作り編>

前回書いた石垣島旅行の続きです。

3日目、竹富島観光

3日目は竹富島へ行ってきました。
竹富島は、石垣港から船で15分ほどで着きます。

るるぶによると、自転車で30分ほどあれば1周することが出来るとありました。
なので、早速、レンタサイクルを利用して観光開始です。自転車を漕いで行くと、情緒あふれる風景が見れます。

 

 

そして、竹富島の楽しみの1つである水牛車に乗りました。

水牛車の速度は、かなりゆっくりです。
心地よい時間を過ごすことが出来ます。
ただ、この時息子の機嫌が非常に悪かったので、私自身はゆっくりすることは出来ませんでした。。。

水牛車の次は、星の砂を求めて星砂ビーチに行きました。

 

星の砂は意外に見つからなかったです。
5分ほど探しましたが、あったのは1つのみです。探すコツとかあるのですかね?
息子は、砂よりも石が好きなようで両手に石を抱えて楽しんでいました。

4日目、ガラスシーサー作り

4日目はガラス工房ポンテにて、ガラスシーサー作りに行きました。

ガラス工房ポンテ

妻と一緒にペアでシーサーを作りました。料金は3,000円です。

息子がシーサーのパーツであるガラスを、握っては地面にポロポロ落とすことにハマってしまい大変でした。

ホームページには子供もオッケーとありましたが、流石に1歳児では無理でした。。。

このガラスシーサーの製作は、最初に店員さんがガラスとガラスの付け方を教えてくれた後は完全な放置プレイでした。
気楽と言えば気楽ですが、質問したい時にいないのはちょっと辛かったです。

約1時間ほどで、ガラスシーサー完成です。

なかなか味のあるシーサーが出来たと思います。結構気に入っています。

最後に

今回、梅雨明けに石垣島へ行きました。
海が綺麗でとても楽しかったのですが、
石垣島の暑さは想定外でした。。。
カラっとしているかと思いきや、かなりの蒸し暑さにやられてしまいました。
ベストな時期は5月上旬らへんなのかな?と思います。
↑だとゴールデンウィークになってしまうので、値段が高くなってしまいますね。悩ましいところです。

暑さはつらかったですが、石垣島は良いところでしたのでぜひ、行ってみてください。赤ちゃん連れでも楽しめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です